1. 情報ツール事業

    地域社会にあったサービス仕組みを提供し、地域から世界に情報を発信する。

  2. 製品事業

    OEM、新規開発によりこれまでにない新しい商品の創造をはかる。

  3. 食品事業

    生活になくてはならない食品の提供。新規開発、新規開拓を積極的に行う。